どうもこんばんは、haloです。

web小説を書き続ける上で私は様々な執筆ソフト、アプリを使って来ました。

その内執筆ソフトを比較した記事でも出そうかなと思っているのですけど、使ってみないとわからないものも当然あると。

少しだけ値段が高くて手が出せなかった『一太郎』をこの際買ってみようじゃないか、思った次第ですけど、

やっぱり迷いますね。

ちなみに今現在はすごくマイナーですけど『Visual studio code』というプログラミングや執筆ができるソフトを使っています。

執筆に使っている方が少ないので、これも導入やら追加プラグインといった記事も出したいところですね。

話がそれました。

一太郎は日本語入力に特化した執筆ソフトで、よくwordと比較されています。

小説家ひいてはクリエイターのみなさまを応援したい私としてはぜひとも使って、その使用感を記事に残したいのですが、

やっぱり高いですよね。

事実、今の私は無料のソフトに満足しているわけで……。

うーん……どうしよう。

 

買おうかな。

 

Follow me!

スポンサーリンク
おすすめの記事